Ko-hana

ご予約/お問い合わせはこちら
Category
優良ネイルリンク
ネイルサロンを簡単検索「マイネイリスト」

ネイルサロン検索 nail
Search
New Entries
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recent Comment
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
夏の紫外線対策☆ハンドケア
0

    こんにちは、大阪市淀川区十三プライベートネイルサロン☆Ko-hanaのネイリストMikiです☆

    ネイルデザインは手とネイルのバランスが大切です。

    夏は意外とハンドの紫外線対策を見落としがちです。お顔や腕、お首などにはしっかりと紫外線対策をしてもハンドは使う頻度や洗う頻度も頻繁なため、どうしても日焼けしがちです。

    お肌が焼けるとせっかくのネイルの見え方も変わってしまいますよ!夏に注意したい紫外線対策をご紹介します。

    お肌の色に合わせたネイルカラーを選んでる

    ネイルカラーを選ぶとき、カラーサンプルを爪に当てて選ぶことも多いかと思いますが、お色によってお肌が綺麗に見えたり、逆にくすんで見えたりという経験はありませんか?


    人にはそれぞれパーソナルカラーというものがあり、似合う色・似合わない色があります。お肌の色や瞳の色などによって、例えば同じピンク色でも、似合うピンク色・似合わないピンク色というものがあるのです。

    そのため、パーソナルカラーを活用するとお肌が綺麗に見えるといった効果が期待できますよ。

    ただ、夏の季節は日焼けなどでお肌の色が変化しやすい時期ですので、似合っていたカラーが日焼けによってなんだか違うな?と感じることもあります。

    そうならないためにも、しっかりとしたハンドの紫外線対策を今の時期から始めましょう。

    意外と見落としがちなハンドの紫外線ケア

    5月から8月にかけて紫外線が最も強くなります。
    焼けないために、と紫外線対策を心がけている方も多いですが、意外と見落としがちなのがハンドの紫外線ケアです。日焼け止めクリームを塗っていても手を繰り返し洗ったりしているうちにその効果が失われ、気がついたら焼けてしまった!
    なんてことも多いと思います。

    そんなことが続けば、せっかくお肌の色に合わせて選んだネイルカラーやデザインもなんだか違って見えてきます。
    そんなことにならないように意識したハンドの紫外線対策をしていきましょう。

    ハンドの紫外線対策を徹底しよう!

    どうしても焼けてしまうハンドの紫外線対策を今年は徹底しませんか!

    ボディー用の紫外線クリームはもちろんですが、UVカット機能のあるハンドクリームも多く出回っています。保湿効果も得られるのでオススメです。


    また、ハンドクリームでしたら手を洗うたびに気軽に塗れるので、徹底的に意識を変えられるのではないでしょうか?


    外を出歩く時には、紫外線防止の夏用手袋といったアイテムを取り入れるのも1つでしょう。


    ネイルをより美しく見せるためにも、今年の夏はハンドの紫外線対策の徹底を試みてはいかがでしょうか?


     

    目指せハンド美人

    ○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●

    大阪市淀川区・阪急十三駅東口から徒歩5分

    プライベートネイルサロン☆Ko-hana(こはな)

    ★営業時間10時〜20時(不定休)

    ★ご予約・お問い合わせ

    090-1950-1474

    ko.hana587@gmail.com



    ★オンライン予約フォーム(24時間受付)

    http://form1.fc2.com/form/?id=630910

    ★料金はこちら





    ★今月のKo-hana限定ネイルアートはこちら





    ★駐車場完備

    ○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●


     

    posted by: Ko hana | ネイルの豆知識 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ヒビの入った爪の補強☆
    0
      こんにちは、大阪市淀川区十三プライベートネイルサロン☆Ko-hanaのネイリストMikiです☆


      最近、寒さのせいか・・・爪の乾燥の影響か???
      爪のヒビ割れが目立ちます(´Д`)


      サロンでもヒビ割れの補修、補強をさせていただくことが多いです☆
      今回は、当サロンで行っておりますシルクラップの方法を教えちゃいます(*´ω`*)



      セルフネイラーさんにも知っててお得な情報ですのでご覧下さい☆


      ヒビの入った爪の補強☆シルクラップ


      爪にヒビが入った、そんなときどうしてますか?きっとネイルグルーで補強している人も多いはず。でもすぐにとれてしまいませんか?そこでおすすめしたいのがシルクラップ。シルクカバーとも言われているようですが、その名の通りシルクでヒビを補強するのです。
      (Ko-hanaサロンでは、この方法です)



      シルクラップは初心者でも大丈夫です☆



      今現在サロンでの主流施術はジェルネイルですが、ジェルが流行る前、アクリルスカルプチュアといわれる人口爪が流行していました。非常に強度が強いため、現在では自爪のヒビ補強などに使われています。


      しかしこのアクリルでの補強、爪に対するダメージが非常に大きいのです。またセルフネイラーさんには筆やパウダー、リキッドなどを買い揃えなければならず少々お高め。そこでおすすめしたいのがシルクラップなのです。


      現在、シルクラップはサロンワークで見ることは少なくなっています。しかし自爪を大切にする自然派のサロンや、お手入れに力を入れる高級サロンなどではいまでも行われている施術です。

      ジェルのような人口爪よりも、自分の爪の健康にこだわりを持つサロンで行われているため、安全でダメージレスといえる施術です。




      シルクラップの方法☆

       
      ・シルクラップ
      ・ネイル用グルー
      ・180グリッド以上のファイル(なくてもOK)
      ・スポンジファイル
      ・シャイナー

      ,劼啌笋譴辛分より少し大きめにシルクラップをカット。

      △劼啌笋貮分より少し広めにグルーを塗り、ひび割れを覆うようにシルクラップをのせくっつける。

      さらにシルクラップの上からグルーを塗り、乾かす。
      (Ko-hanaサロンでは、クリアジェルで代用)

      ぅ哀襦爾乾いたら表面を平らにするため、180グリット以上の目の細かいファイルで軽くサンディング。そのあとスポンジで表面をさらに整え、最後にシャイナーで磨く。スポンジを使用するときにネイルオイルがあると楽チン。また180グリット以上の目の細かいファイルがないのなら、スポンジファイルだけでもOK。



      シルクラップの上からカラーリングOK


      シルクラップはヒビの上からシルクを乗せてコーティングをしているため、きれいに磨けばヒビがうっすらと見える程度。そのままでいてもあまりヒビは目だちません。しかもカラーリングやジェルネイルもOK。


      ネイルポリッシュを使うときの注意点はカラーオフのとき。カラーオフにはエナメルリムーバーを使いますがそのリムーバー、必ずノンアセトン、アセトンフリーなどのアセトンの入ってないものを使って。ネイルグルーはアセトンに溶けてしまいます。そのためアセトン入りのリムーバーを使うとシルクラップがはがれてしうまう危険性が。


      またジェルネイルをするときは軽くサンディングをするため、シルクラップ貼付後、磨く必要はありません。
      シルクラップはネットやネイルグッズショップなどで200〜300円ほどで購入可能。安くて簡単、便利な爪補修アイテムですよ。



      是非、参考にしてみてくださいね☆



        ○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●
      大阪市淀川区・阪急十三駅東口から徒歩5分
      プライベートネイルサロン☆Ko-hana(こはな)
      ★営業時間10時〜20時(不定休)
      ★ご予約・お問い合わせ
      090-1950-1474
      ko.hana587@gmail.com

      ★オンライン予約フォーム(24時間受付)
      http://form1.fc2.com/form/?id=630910
      ★料金はこちら


      ★今月のKo-hana限定ネイルアートはこちら


      ★駐車場完備
      ○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●

       
      posted by: Ko hana | ネイルの豆知識 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      爪は、呼吸している???
      0
        こんにちは、Mikiです☆

        お客様から投げかけられる疑問!!!お答えいたします(((o(*゚▽゚*)o)))



        『爪に何か塗ると息ができなくなりそうな感じがする』というお声を聞くことがあります。
        私も、爪について勉強する前は同じ考えでいました。


        『しかし、実際に爪は呼吸をしていません。』(´Д` )


        爪は皮膚の一番上の層、表皮の角質層が硬く変化したものです。
        毛髪と同じ成分の硬ケラチンでできています。(毛髪も爪も皮膚の付属器官です)

        もちろん、血管や神経、皮脂腺や汗腺が通っている訳ではありませんので
        呼吸はしていません。

        ただし、爪の中には最低限の水分と脂肪が含まれており、その量は季節・環境・年齢
        によって変化します。爪が弱い、すぐ2枚爪になる、爪が欠けるといった症状が多い
        方は先天性のもの、又は間違ったお手入れにより爪の水分量の低下が生じている場合
        が多く見られます。

        乾燥の激しい時期には、お顔のお手入れ、毛髪のお手入れと同じように
        爪も正しいお手入れが必要です。


        爪の形成は爪の根元、爪母(ネイルマトリクス)という部分で作られています。
        皮膚には吸収作用があり、油性物質のクリーム類や油溶性ビタミンのビタミンA、
        ビタミンD、ビタミンE等の物質を体内に取り入れることができますので、
        爪の根元部分(皮膚の部分)にキューティクルオイルを塗ることで正しい水分・
        油分を保たせましょう。


        爪が息ができなくなりそうな感じがすると言われ続けたのは、
        マニキュアを取る為の除光液を使った際に、除光液の揮発と同時に爪の水分が失われ、
        爪が乾燥してしまい、その様子から、マニキュアを塗っていたから呼吸ができなくなり
        爪が痛んだ→爪は息をしている。
        という謎の言葉が一人歩きしたからでは・・・ないでしょうか???


        大切な指先を保護し、人間の持つ機能をさらに助ける役目を果たしている爪を
        いたわり愛し続けてあげましょう。


        大阪市淀川区十三プライベートネイルサロン☆Ko-hana


        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


        家族や地域との「つながり」「生きる楽しさを感じる」をテーマに、未来を担う子どもたちの笑顔に繋がる情報を発信中。「いいね!」で応援お願いします♪ https://www.facebook.com/funfam.family


        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
         
        posted by: Ko hana | ネイルの豆知識 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        お爪の弱い・・・あなたへ☆
        0

          こんにちは、ネイルストのMikiです☆

          地爪について・・・まとめてみました(((o(*゚▽゚*)o)))
          お爪の弱い方

          また、美し爪を育成したい方は、参考にしてみてください☆



          ☆爪が弱くて折れやすい原因は?


          爪が弱くて折れやすい原因は「カルシウム不足」と思われがちですが、本当の理由は・・・

          爪の脂分と水分不足による乾燥が大半の原因。

          爪も刺激物や洗剤などにより乾燥し、水分不足となってしまいます。




          お酒を飲むことによる亜鉛不足

          亜鉛はアルコールを分解する際に大量に消費されるため、亜鉛不足だと弱い爪になってしまいます。

          薄くてもろい爪は鉄分不足

          鉄分不足の爪は、‘スプーンネイル’という薄くてもろいそり爪になってしまいます。



          ☆普段から美しい爪を心がけましょう。

          爪切りを使わず、やすりで爪を整える

          爪が割れるのを防ぐためです。


          爪用の栄養クリームで潤いを与える

          爪の乾燥を防ぐため、栄養クリームで油分を補給します。

          爪を乾燥させるリムーバーの使いすぎに注意!!

          血行がよくなるように甘皮周囲をクルクルとやさしくマッサージ☆

          キューティクルオイルを甘皮周囲になじませて、やさしくマッサージしましょう。

          洗剤でかなり乾燥するので、ゴム手袋でガード

          食器洗いの際は、洗剤でかなり爪が乾燥するため、ゴム手袋を着用しましょう。






          ☆爪をキレイ&健康にする食べ物☆


          タンパク質
          アミノ酸、バランスの優れた大豆タンパクや、魚介類、卵、牛乳

          ビタミン類
          ビタミンA、バター、うなぎ、卵黄、チーズ
          ビタミンB、レバー、胚芽、肉、緑黄色野菜、


          ミネラル類
          海藻類、小魚、プルーン、
           

          posted by: Ko hana | ネイルの豆知識 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |